中学〜高校ソフトテニス 応援記 (高3女子と中3男子!)

ムスメが中学生になり、始めた部活は父親(私)も学生時代にやっていたソフトテニス。彼女のソフトテニス挑戦記です。

ダブルヘッダー③

食事をするタイミングも逃し、それでも

家路を急ぐ私。


14時には帰り着き、なんとかムスコが

帰る前に夕飯の支度を完了しました。


本日のテニスのメンバーはムスコの他に

その友達1名と、途中参加でムスメです。


ムスメはテスト期間中で部活がなく、

気分転換にちょっと打ちたい、と言う

ので学校が終わり次第コートまで

自転車で来ると言う流れです。


水曜日休みが多い私は部活休みの

ムスコとコソ練を何度かしていますが

ここのところ、水曜日の天気が悪い!


雨が多く、コートが使用出来ずキャンセル

が続いています。


この日は天気は良かったのですが

風が強く、初心者2人の練習には

弊害ですが、致し方ありません。


指導力の無い私は彼らに対して

具体的なフォームの

修正などは出来ません。


なので、コートを借りた時はムスコが

普段部活で出来ない内容の練習だったり

楽しいと思える練習を優先します。


そしてとにかく褒める!


良いスイングが出来た時、まぐれっぽく

ても良いコースに決まった時、

強いボールを打てた時。


なんならミスしても、入り方が良かった

とかフォームは良かったとかとにかく

褒めます。


テニスが楽しくなって、好きにならなければ

続かないし上手くならないですからね。


ま、とにかくこんな感じでやってます。


彼らが上手くなったら、自分の練習も

出来るかなぁ、って期待もあります。


ムスメが合流したのは残り40分の頃。


ムスメのやりたい練習に付き合ったり

時にはムスメが彼らにサーブの打ち方を

指導したり。


こうして私にとって珍しいソフトテニス

ダブルヘッダー終了しました。


前半戦の時に軽く足を捻った事もあり

とにかくヘトヘトでしたね、、、


体力つけなきゃ。