中学〜高校ソフトテニス 応援記 (高2女子と中2男子!)

ムスメが中学生になり、始めた部活は父親(私)も学生時代にやっていたソフトテニス。彼女のソフトテニス挑戦記です。

定期テスト前&経過報告

長男は定期テスト1週間前に入りました。


通常なら部活は完全に休みなのですが

新人戦の地区予選の個人戦があるため

試合前日まで1〜1.5時間の制限練習を

行いました。


どちらも頑張って欲しいですが

息子自身は今のところテニスは熱心

ですが、本業であるはずの勉強は

なかなか集中が続きません。


姉である娘は言われなくてもコツコツ

やるタイプですが、息子は言われて

ようやく動き出すタイプ。


危機感みたいなものは全くなく、

のほほんとしています。


日曜日に新人戦の個人戦を行い、

祭日の月曜日を挟んで火曜・水曜と

テストです。


心身共に大変ですが、やる時はやると言う

習慣を身につけるのには必要な事でも

ありますので最後まで頑張って欲しい

ものです。


話しは変わって娘。


疲労骨折してからラケットを握れない

日々が続いています。


その間、文化祭と言うイベントがあったおかげで、そちらに集中する事で腐らずに

過ごせたので、それは本当に幸運でした。


先日、軽いジョギングならOKと医師の

診断を頂きました。ボールを打つのは

踏み込むからまだダメだそうです。


丁度試合のない時期でしたが、全国屈指の

強豪、奈良の高田商業の遠征合宿も見学

のみでしたので、『みんな上手くなってる!』と言う焦りを感じたそうです。


後もう少しの辛抱かな、、


復帰してもムリは出来ないからね。


身体が1番大事。焦るのは仕方ないけど

我慢のしどころだぞー。