中学〜高校ソフトテニス 応援記 (高1女子と中1男子!)

ムスメが中学生になり、始めた部活は父親(私)も学生時代にやっていたソフトテニス。彼女のソフトテニス挑戦記です。

ムスコもソフトテニス部へ

チラッと書きましたが、今年から中学に

上がったムスコが姉を追いかけて、

と言う訳ではありませんが

ソフトテニス部に入部しました。


ギリギリまでバスケ部と悩んで

いましたが、バスケ部の練習や先輩の

雰囲気などから総合判断し、テニス部へ。


バスケはなかなか一緒にプレーしたり

指導したり出来ませんがテニスなら

まだまだ相手をしてあげられます。


ムスメが忙しくてなかなか相手を

して貰えないので、これでまた自分も

テニスが出来るなー、なんて思ったり

もしてます。


しかし蓋を開けたらなんと!

ソフトテニス部への1年生入部が

男女合わせて30名も居るではないですか!


あまりの多さに1年生は3年生が引退する

7月までコートに入れない事に

なってしまいました。


従って彼らはネットの張れない空き地みたいな所にミニフェンスを立てて

ストロークの練習程度しか出来ない

状況に陥ったのです。


土曜日も3年生が引退するまでは

午前中で上がらされるそうです。


そんな中、ボールを打つ事に飢えてか

わかりませんが私に休みの日に

テニスコートを取れと迫るムスコ。


ムスコの中学は水曜日が部活オフ。


私も水曜日休みが多いので、

テニスコートを予約する事に。


普段充実した練習が出来ない中

デビュー戦となる8月の地域交流戦

までにカタチにしたい思いが

強い様です。


本人がヤル気になっているので

親としては応えない訳には行きません。


暑くなり始めましたが2人っきりで

2時間じっくり、どっぷり練習しました。


部活では空き地練習だけとは言え、家族で

遊びでスイングしていた頃と比べ

フォームが少しは安定していました。


今はスイングの強弱をつけたり、

ボールに合わせて動きを変える事は

出来ませんが、自分の打ちやすいトコに

来た時はまずまず打ててます。


ま、ヤル気が続いている内は

水曜日練習に付き合ってやろう

じゃないの、と考えてます。


ま、こっちも楽しいんですけどね。