読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中学ソフトテニス 応援記

ムスメが中学生になり、始めた部活は父親(私)も学生時代にやっていたソフトテニス。彼女のソフトテニス挑戦記です。

16年春季ブロック大会①

2年生に進級したと思ったら

春休み明けすぐに地区大会が

ありました。


春季ブロック大会です。


この試合を勝ち抜くと近くの2ブロックを

合わせた合計3ブロックで争われる

大会に進めます。


具体的にはチームとしては

約半数の8チームが。

個人としては約130ペアから16ペアが

次の大会に進めます。


更に16ペア×3=48ペアで行なわれる

上の大会では上位3名に入ると

夏の都大会に一足早く進出決定します。


その話しはまた今度。


話しを戻します。


団体戦は新3年生主体のチーム構成ですが

例によって、ムスメに対抗意識の

強いSAさんは3年生と組んでメンバー入り。


しかしムスメもSHさんと組んで

補欠入りを果たしました。

チームの4番手として。


3番手までとは差がありますので

実際には出番の可能性は低いのですが

半年前までは1回戦負けを繰り返して

いたのですから大出世です。


1年生大会の実績や向上心、ヤル気を

買われた様です。


話しが長くなりそうなので

次回に続きます。