中学〜高校ソフトテニス 応援記 (高3女子と中3男子!)

ムスメが中学生になり、始めた部活は父親(私)も学生時代にやっていたソフトテニス。彼女のソフトテニス挑戦記です。

姉弟ペア

3月1日。


娘と息子、妻も同行しとある練習会に

参加する事にしました。


ツイッターでこの情報を知ったのは2月頭。


その時点ではコロナ騒動は無かったですが

3月の予定が決まっていなかったので

行く事は難しいだろうなと考えていました。


ところがここに来て練習すらままならない

状況。不要不急でなければ外出は控えてと言う

アナウンスは出ていたものの、エントリーする

事にしたのでした。


申込みしたいんだけど、と妻に伝えると

娘ちゃんも練習禁止で暇みたいだよ、との事で

2人揃ってエントリーする事に。


という訳で家族4人で会場に向かいました。


講師として某強豪高校卒業の大学生がおり、

また高校生や中学生も練習に参加してる模様。


私は仕事があったので練習が始まる前には

会場を後に。


妻も1日見てるのはシンドいからと買い物に行ったりランチを取ったりしていたそうです。


子供達はと言うと、色んな指導を事細かく

受けるのかな?と思っていたら1日のほとんどを

練習試合で過ごしていたそう。


しかも初の姉弟ミックスペア!


相手は高校生・大学生・指導者。


そしてなんと千葉県の中学生とも!


しかもその中学生は秋の県大会新人戦で

ベスト8に入ったそう。


妻がiPadで撮った彼らとの1試合はなかなか

見応えがありました。

5ゲームでファイナル7-2の勝利。

※最初対戦した時は負けた。つまり1勝1敗


他県とは言えベスト8ペア相手に互角の戦いを

するとは、、


あちらのコーチさんにも『ウチのより打ててますねー。都大会どうだったんですか?』と聞かれ、、


妻『出れてません、、』

コーチ『は!?』・・・なんて一幕も

あったそう。


まぁソフトテニスの基本的な戦術を理解し、

強い球は打てないものの守備力の高い

姉のサポートがあったからこその今回の

結果ではあるので何とも言えない部分も

多いかなと。


実際都大会のベスト16の方が強いな、とも

感じましたし、、


とは言え2人にとっては収穫の多い1日となった

事は間違いありません。