中学〜高校ソフトテニス 応援記 (高2女子と中2男子!)

ムスメが中学生になり、始めた部活は父親(私)も学生時代にやっていたソフトテニス。彼女のソフトテニス挑戦記です。

19〜20家族旅行その1

娘のインドア大会が年内に終わった関係で

年末年始が休みとなった娘。

 

来年は娘が大学受験。息子は高校受験です。

 

もしかして家族揃って旅行に行くと言うのは

最後かもしれないと思い、妻と相談して

海外に行こう!と言う流れになりました。

 

寒い日本から脱出して暖かいトコロ、、

 

まずはハワイやグァムを思い浮かべましたが

10月初旬頃から調べ始めたにも関わらず

飛行機は満席、満席、、

 

日本、不景気ちゃうんか、、

 

あ、空いてる!と思って、でも他のも!と見てたら

埋まっちゃうと言う事も何度もありました。

 

結局人気のスポットは諦め、アジア系の暖かい所で飛行時間が比較的短い国に決定しました。

 

それでも日程は12月30日から1月2日ですから

そこそこ高かったですねー。

 

ちなみにレジャーが充実してる国と言う訳では

ないので、保険の為テニスコートを併設してる

ホテルを予約しました!

 

海外でもソフトテニス

 

妻からは呆れられました。

 

目的は他国の生活を垣間見る事とノンビリする

事ですが、飽きっぽい息子にはこれくらい無いと

ホテルでYouTubeでも見てると言われる心配も

あったので正解だったと思います。

 

準備も色々面倒ですよね。

 

子供2人は初海外。パスポートを作る必要が

あります。

 

書類作成に写真撮影、最後の受け取りは必ず

本人、、

 

部活部活の子供達はそんな時間を作るのすら

難しかったです。

 

ちなみに妻はパスポート期限切れてなかったの

ですが私が切れてたので私も再発行。

 

スーツケースは義両親から借りて、、と言う

感じで着々と準備を進めいよいよフライト当日。

 

朝4時半起きでリムジンバスを利用して

羽田空港へ向かいました。

 

到着後軽い朝食を取っていたら何だかんだ

時間が無くなり慌てて乗り場へ、、

なんて状態です。子供達の前でなかなか

スマートに行かなかったですね。

 

到着まで約6時間。

 

機内サービスの映画やゲーム、睡眠で各々

過ごし到着!

 

空港を出るとクラクションが頻繁に鳴り響き、空気も若干淀んでいる感じです。

また独特の匂いも感じました。

 

送迎付きでお願いしたのでホテルまではその車で。

 

長くなってきたのでその2に続きます。