中学〜高校ソフトテニス 応援記 (高2女子と中2男子!)

ムスメが中学生になり、始めた部活は父親(私)も学生時代にやっていたソフトテニス。彼女のソフトテニス挑戦記です。

練習試合その2

1週間前に行われた練習試合でそれなりの

成果と自信を得た息子チーム。

 

やはり息子チームは決して弱くはないと思えました。

 

ベスト16~32の力は充分にある。しかし夏にはどこのチームもレベルを1個も2個も

時には3個くらい上げて来ます。


息子チームも同じ様にレベルアップしていかないとまた1回戦負けする可能性が高くなります。

 

しかし現時点ではジュニア出身が揃っている一部の強豪校を除けばかなり戦えるレベルに居るゾと思えました。

 

夏までにチームがどれだけ強くなれるか、、チームのメンバーの中で強くなりたいと願っている

子は数人かもしれませんが、ソフトテニスが大好きでいくらでも練習したいという子が

多いので期待しちゃいます。

※正直強くなれなくてもソフテニが好きで高校でも続けたいと思って卒業してくれた

方が私は嬉しいかもしれません。


そんな中、2週続けての練習試合です。


しかも都大会前にも練習試合をしたチーム

(結局新人戦ではベスト8)とベスト16に

入ったチームとで行われます。


会場は息子中学のコートですので

仕事前に見学です。


ところがベスト8チームが駅からの道を

間違えてしまったそうで、なかなか到着しません。


先に練習を開始し、更に練習試合も

開始する運びとなりました。


息子ペア、まずは16のチーム2番手と試合です。

※この日は5ゲームマッチ。


試合前のチーム練習の時も思いましたが

このチーム、バリバリに打てる感じの子が

見当たりません。

今日はベストメンバーではないのでしょうか、、


試合開始。威力のあるフラットな

シュートボールで試合の主導権を

握る息子。


逆にペアの子は左打ちから繰り出す

少し回転のかかったシュートボールを

打つので初見だと相手は威力のあるボールを

打ち返す事が出来ません。


またこの日はホームでのプレーと言う事もあり

相手ペアもコートのボールの跳ね具合、

走った時の滑り具合など慣れない感じも見受けられました。


ただそれを差し引いてもフォームや身体の

動かし方を見ていればどの程度のレベルかは

私でもわかります。


結局3-0であっさりと勝利。

ダブルゲームで行われていた1番手同士の

戦いも3-1で勝利していました。


相手の1番手後衛君はさすがにそれなりに

打てていましたが、やはり私から見て

フォームが固まってる印象ではない、、

荒削りと言うか雑な感じが否めませんでした。


そうこうしている内にベスト8チームも合流。

少しアップして練習試合に合流となりました。


ここで息子ペアは1度ペア解消。

コーチからの指示で5番手前衛君と

組む事になりました。


この5番手君、実はU14のステップ2に息子と

出た子です。

その時のお話しはこちら!

↓  ↓  ↓

http://ymmsk2000.hatenablog.com/entry/2019/08/27/210929


身体能力・センスはチーム1ですが

集中力がなく、飽きっぽい。

スーパープレーもするが凡ミスも多いタイプ

なのです。


2人が組むと攻撃力がかなり高くなるのですが

守備力の高いベスト8のペアとの試合で

一体どうなるのか、、


序盤、まだ身体が万全ではないのか

アッサリと相手から1ゲームを奪った息子ペア。


しかしゲームを進める内に、相手のテニス

偏差値の高さが窺える展開になりました。


繋ぎ方が上手く、大きなミスなどしてくれません。カッコ良さ、派手さはないがポイントを

重ねて行く、そんな印象です。


逆に息子ペアはスーパープレーはあるものの

イージーミスを連発。なんだかミスを

させられてる、、と思わされる程の

相手の落ち着き振りです。


結局このゲームは1-3で敗北。

プレーの内容的には負けていないだけに

残念な結果となりましたが、相手が

勝率の高いプレースタイルであるため

順当と言えば順当です。


ペア変更があった事もありますが

普段組んでいる2番手君もメンタルが

やや弱く、ミスを引きずるタイプです。

試合になると慎重になり過ぎる傾向が

あるので彼と組んでいても同じ結果だった

可能性も高いなと言う感じでした。


そんな中、1番手ペアは技術的に完成度が

上がっている、3番手ペアはペアとして

最近噛み合いが凄く良くなっていて

2人で1本が取れる。

こんな感じでかなり勝率が高い1日と

なった様です。


息子は結局終日5番手君と組んで試合を

したそうです。16のチームには1回も

負けなかったそうですが逆に8のチームには

ほとんど勝てなかったそうです。

※試合が多すぎて結果を完全には覚えていない。

私も仕事で3試合しか観れなかった。


もしかしたら16のチームはベストメンバーでは

なかったのかもしれませんが正直このチームの

山であれば息子チームはベスト16、いや

他で聞いた情報から総合するとこの後の

チームにも勝ってベスト8に行けた可能性すら

あります。


終わってしまった事なので何を言っても

どうにもなりませんが夏は絶対に

反撃したいと思います!!


そう言えば都大会前に練習試合を

2回、それぞれ別の場所でやっていたのですが

そのお話しを書いていませんでした。


その時の話しは練習試合【番外編】で

書いて行きたいと思います。