中学〜高校ソフトテニス 応援記 (高1女子と中1男子!)

ムスメが中学生になり、始めた部活は父親(私)も学生時代にやっていたソフトテニス。彼女のソフトテニス挑戦記です。

高校ソフトテニスデビュー、、、間近!

大げさなタイトルですが御容赦を。


ムスメははたから見たらそんなに

スゴい実績を残した選手では

ありません。


それでも我々夫婦からしたら

自分らの子供が親の想像を超える

活躍をして、夢を見させてくれた

と言うか、楽しませてくれた事は

大袈裟ではなく、生きる糧や励みに

なった事は事実なのです。


高校でも楽しんで続けてくれたら

嬉しいな、とは思っていましたが

親の密かな願いが叶って嬉しい限りです。

※以前のブログにも書きましたが

  進学先はソフトテニスありきではなく

  ホントに行きたいと思える高校を

  見つけてよく考えて決めなさいと

  アドバイスしました。


そんなムスメですが4月22日・29日に

行なわれる、関東大会予選の個人戦

エントリーして貰ったそうです。


ペアは先月の研修大会でも組んだコです。


実は入学前から部活に参加していたのは

もう一人居たのですが、その子は

残念ながら参加出来ません。

組む相手が居ないので仕方ないですが

ちょっとかわいそう、、


通常1年生の部活入部は早くて4月下旬。


むしろムスメ達がレアケースなのです。


ただし私立の強豪校は中学で実績を

出している子をスカウトしてたり

します。


なので当然入学前から実質入部、

練習を経て参加してくる事でしょう。


高校ソフトテニス界は参加校が

中学と比較にならないくらい減ります。


その分、高校で続けるコのレベルが

高いと予想されます。


そんな状況で今のムスメ達はどの程度の

立ち位置なのか見えるだろうこの

関東大会予選は実に楽しみです。


会場は家政大付属。


ちょっと覗きに行こうと思ってます。