中学〜高校ソフトテニス 応援記 (現在高1!)

ムスメが中学生になり、始めた部活は父親(私)も学生時代にやっていたソフトテニス。彼女のソフトテニス挑戦記です。

卒業に向けて

ムスメ・ムスコともに卒業へ

向けて着々と進んでいます。


ムスメは中学。


ムスコは小学校をそれぞれ卒業します。


今日あたり、最後の給食ですかね。


ムスメはホントに最後の最後の給食ですね。


将来公立の小・中学校教師にならない限り。


本人はそこまで、考えてないのかな。


今思えば、給食って楽しくて

貴重な時間でした。


給食食べたいなぁ、当時の仲間と。


それはさておき、卒業となると

先生に寄せ書き書いたり、逆に

部活の後輩から寄せ書き貰ったり。


またこの時期、ウチもそうですが

携帯電話デビューを果たしたコ達の

連絡先交換(最近はやはりLINEに

なるみたいですね。)をしています。




ちなみに私は仕事を調整して、

2人の卒業式には

両方参加する予定です。


ムスコは卒業式の全員一言ずつ

連ねていく卒業式の挨拶の

トップバッターと言う大任を

請け負ったそうですから今から楽しみです。

※どうやらオーディションもあったそう。


4月からまた色々生活リズムが

変わりそうですが、子供達を

応援しつつ、フォローしていく事は

変わりません。


少しずつ大人になっていく

彼らを見られる事は楽しくて

幸せな事です。


次のステージも張り詰め過ぎずに

頑張ってね!