中学ソフトテニス 応援記

ムスメが中学生になり、始めた部活は父親(私)も学生時代にやっていたソフトテニス。彼女のソフトテニス挑戦記です。

17年 選手権都大会団体戦 2回戦

2回戦の相手はシード校です。


これも事前情報によれば地区5位の

成績での都大会出場。


地区1位かつブロック推薦のウチに

シードがつかず、レベルが高いとは言え

地区5位にシードがつく、この差は

どこから出ているのか本当に不明です。


しかしシードされているからには

それなりに強いハズ。


しかも相手は審判をしながら

バッチリうちのプレーを見ています。



さて今回も先鋒はムスメペア。

2番目にキャプテンペア。

3番目はペアを入れ替え、ルーキーちゃんを

温存。レフティMSさんとケガから復帰

したOAさんで挑みます。


ムスメペアの試合前乱打が始まりました。



????



あれ?


申し訳ないけど、、


さっきのチームの方が、、


強かった様な、、?


もちろん試合はやってみないとわからない。


しかしスタートすると、やはり相手ペア

を圧倒。


結局トータル4〜5ポイントしか

取られる事なく、4-0で勝利


続くキャプテンペア。


こちらも数ポイントしか取られず4-0で

勝利


あっと言う間にチーム勝利が確定しました。

少し拍子抜けです。


そして最後に登場したMSさんとOAさん。


ここで感じたのはMSさんが実に伸び伸びと

打っている事。


ここの所、ルーキーちゃんとペアを

組む事が多かった訳ですが、そこは

3年生と1年生。


互いに気を遣ってしまう部分があった

様です。


しかし気心が知れた2人がペアを組む事で

特にMSさんが開放された様です。


色んな意味でプレッシャーが軽減された

MSさんを軸に、彼女達も4-0の完全勝利


チームに勢いがついた最高の状態で

2回戦突破を果たしたのでした。


これでベスト64。


次の相手は予想通り、前回の都大会で

ベスト16に入ったチームでした。


いよいよです。


彼女達の実力が本当に試される相手との

試合開始です!