中学ソフトテニス 応援記

ムスメが中学生になり、始めた部活は父親(私)も学生時代にやっていたソフトテニス。彼女のソフトテニス挑戦記です。

17年 選手権大会地区予選団体戦②

そして始まる男子の1試合目。


その1ペア目はラケットを左右の手で

持ち替えながら常にフォアを

フルスイングするという特殊なエース。


硬式テニスも休みの日にプレーしている

ホントに器用な感覚派プレーヤーです。


プレーがアグレッシブな為、攻め過ぎて

ミスする事もありますが流石のプレーの

一言。


ドライブのかかったストロークをバンバン

決め3-0の圧勝。


周りで観戦する他中学のプレーヤーから

も『やっぱ、スゲーな。』とか

『うわ、エゲツな。』と言う声が

聞こえて来るほどです。


続く2試合目はやはり硬式上がりで

普段個人戦は先程のスイッチプレーヤーと

コンビを組むK君と中学に入ってから

ソフトテニスを始めたキャプテンに

よるペアです。


こちらも安定感抜群!


キャプテンは小柄ながらレーザービームの

様なストロークをガンガン打ち抜くタイプ。


この日はそれ程調子は上がってない

様に見えましたが、それでもアッサリ

3-0で勝利


3試合目も危なげなく勝利した

男子チームは貫禄のゲーム内容。


女子チーム以上に地区ではアタマ一つ

抜けた存在です。


昨年の男子チームは都大会でベスト16を

達成しましたが、今年も同じか

もしかしたらそれ以上の成績も

期待させてくれる内容なのでした。 

※ちなみに昨年の女子はベスト32。


また、スイッチプレーヤーと

硬式上がりプレーヤーは昨年

2年生でありながら、団体戦メンバーに

入り、大活躍した実績があります。


都大会団体戦初日は男女別会場なので

観戦する事は出来ないかもしれませんが

女子同様、頑張って欲しいものです。



その男子の第1試合を見届け、私は会場を

後にしました。


後で妻に確認した所、男子チームは

当然のごとく優勝を決めたそうです。


また肝心のムスメチームですが、

ようやく始まった順位決めリーグ戦の

第1試合が終了したところで雨のため

翌週に順延となったのでした。


順位決めリーグ戦では3ペア全てが試合を

行い、最終的に勝ち星が並んだ場合でも

その勝敗ポイントによって完全に

順位づけするそうです。


その第1試合、もちろんムスメチームは

全勝して好スタートを切ったのでした。


この続きはムスメ中学で開催。


観に行かない手はありません!