中学ソフトテニス 応援記

ムスメが中学生になり、始めた部活は父親(私)も学生時代にやっていたソフトテニス。彼女のソフトテニス挑戦記です。

その後

ご近所さんで、足を剥離骨折してしまい

松葉杖生活を余儀なくされた部活仲間の

コのその後です。


ケガから約1ヶ月半。

ようやくギプスが取れました。


それでもまだ松葉杖は手放せない状態

ですので、朝学校まで送ってあげる

日々は継続中です。


6月初旬には学校で体育大会もありますが

残念ながらこちらの参加も難しそうです。


こうなると6月11日に行われる都大会

個人戦予選も出場する事すら危ぶまれ

ます。


団体戦は都大会出場権がありますから

せめて、6月18日の団体戦地区予選は

出場させてあげたいと思ってしまう

私は甘いのでしょうか。


そこに出場しないと、彼女は事実上の

引退となってしまいます。


彼女とムスメは保育園からの長い付き合い

で仲も良いので、私としてもどうしても

情が湧いてしまいます。


彼女が納得出来る終わり方を

迎えられます様に。


ま、ムスメだって納得行く終わり方を

迎えられるかなんて、わからないんです

けどね。