中学ソフトテニス 応援記

ムスメが中学生になり、始めた部活は父親(私)も学生時代にやっていたソフトテニス。彼女のソフトテニス挑戦記です。

17年度春季地区大会 団体戦②

予選リーグ第1試合。

 

相手は実績の乏しい私立中学と。

 

1ペア目はムスメペア。

この辺りはサクサク行きます。

 

実力差があり、あっさり3-0で勝利。

続くキャプテンペアも3-0で完封。

 

チーム勝利は決まりましたが、予選リーグは

3試合目も行います。

 

プレッシャーが軽くなったかは不明ですが

恐らくこれで新人さんも伸び伸びプレー

出来る事でしょう。

 

ところで、私はこの新人さんを

プレーどころか顔を見るのも初めてです。 

 

どんな腕前なのでしょう・・。

 

試合前乱打を見ていると、コンパクトな

トップから体の回転を上手く活かし、

小柄ながらも効率良くボールを

打てているのがわかります。

 

これは期待出来そうです。

 

ケガをしてしまったOAさんは

ディフェンシブで実際ミスが少ない、

いわゆる守備力が高いタイプ。

 

しかしこの新人さんとMSさんが

ダブル後衛で組むと一気に

オフェンシブなペアになりました。

 

少々のミスが出ても2人のコーナーへの

打ち分ける技術があれば、そうは

負けないでしょう。

 

実際試合展開はその通りになりました。

 

元々の実力差に加え、新人さんは

厳しいコーナーへバシバシ打って行きます。

なので、ほぼ一撃でポイントが

決まります。

 

逆に緊張感もあったのか狙い過ぎて

アウトになったり、つまらない

ダブルフォルトもありました。

 

また、ペア結成から短い事、ダブル後衛、

MSさんの不慣れなポジションなどから

来るお見合い。※互いが打てるトコに

ボールが来てしまい、どちらが取るか

迷って結局ボールをスルーしてしまう事。

 

そういった失点もありました。 

 

しかし実力差は歴然。MSさんはここに

来てストロークの強さとコース打ち分けに

磨きがかかっていました。

 

結局危なげなく3-0で勝利。

 

第1試合としては最高の滑り出しと

なったのでした。

 

 

続いて2戦目は秋の新人戦で地区5位に入った

チームと。ここに勝てば予選リーグ1位が決定します。

 

出社時間が迫る中、またも第1試合を

任されたムスメの試合はなんとか

観れそうです。

 

実はこの試合が始まる前に先ほどの私立チームと

前大会5位チームの試合が行われました。

 

その時に実力の程を見ていたのですが、5位チームはなかなか

まとまった良いチームです。私立チームにはやはりあっさりと

勝利を決めていました。

 

そうしてムスメペアの試合が始まった訳ですが、むこうの

戦略なのか、どうもムスメ達には3番手が当てられてきました。

 

そしてほとんどポイントを取られる事もなくあっさりと勝利を決めるムスメペア。

 

2試合目も少し観れると思い、2ゲーム目まで観戦・・。

 

そして気が付く。

 

あれ?これも1番手ペアじゃないな・・向こうのチーム・・。

 

何故でしょうか。2ペア目が負ければチームとして敗退が決定してしまいます。

それでも勝てるという計算の上か・・。

 

だとしても3ペア目には実力あるルーキーが控えています。

 

キャプテンペアが有利に試合運びをするのを横目に会場を後にしたのでした。

 

妻はこの時午後から試合観戦する予定だったので、この試合を観ていません。

 

なので私はこの後、パパ仲間に試合結果をメール問い合わせして驚きました。

 

試合自体はチームスコア3-0での勝利だったのですが、

有利に進んでいた筈のキャプテンペア、更にはルーキーさんの3ペア目

共にファイナルゲームまでもつれ、薄氷の勝利だったと。

 

いやー危ない。キャプテンペアが負けていたら、3ペア目もプレッシャーで

負けていたかもしれません。

 

何故なら、3ペア目の向こうの1番手は秋の地区大会個人戦でベスト4に

入っているなかなかのツワモノだからです。

 

しかしプレッシャーから解放されたとはいえ、そんなペア相手に

勝ち切ったとは・・。恐るべきルーキーの底力・・。

 

とにもかくにも予選1位で通過。これでベスト8も確定ですので

5月の上位ブロック大会への推薦もゲットです。

 

以降試合の様子は妻からのメールで報告を受けました。

 

決勝トーナメント1回戦。相手は秋の個人戦もう一組のベスト4プレーヤーを

擁するチームとの対戦です。

※ベスト4に入ったのはムスメペア・キャプテンペア・先ほどの

地区5位チームの1番手、そしてこのチームの1番手です。

 

このチームの1番手さんとは勝ったり負けたりを繰り返しており、

いわゆるライバル。前回の対戦では冬の研修大会団体戦であたり、

3-3のファイナルでもつれた結果、他の2ペアが勝利を決めたので

試合がそこで強制終了となってしまったという経緯もあります。

 

しかしこの所、伸び悩んでいるのか・・?

 

ムスメペアは彼女らをラブゲームで退けたそうです。

 

勢いに乗ったムスメチームは続く2ペア目のキャプテンペアも

勝利をおさめ、ベスト4へ。

 

準決勝は1・2ペア目が同時進行。

 

キャプテンペアは無事勝利を決めましたがムスメペアはもつれにもつれ

本日最大の苦戦に。結果ファイナル10-12でまさかの敗戦。

 

このペアには秋の個人戦では勝利しているだけに相手に余計な自信を

与えてしまったのではないかと思います。

 

よってチーム勝利はMSさんとルーキーさんペアに委ねられました。

 

しかし、3ペア目まで強いチームはこの地区には居ないのが現状。

ペア慣れしてきたルーキーさんも落ち着いてプレーした事で

あっさりと勝利を決め、無事決勝にコマを進めたのでした。

 

そして驚いた事に決勝の相手は予選リーグで当たった前回大会5位チーム。

 

内容的に一番ウチを苦しめたのは伊達ではありませんでした。

それにしてもリーグ2位から決勝に残るとは・・。

 

しかしキャプテンペアが相手2番手をストレートで、1番手ペアを

ムスメペアがファイナルスコア7-4で退け、見事優勝を決めたのでした。

 

これで5月に行われる上位ブロック大会も有利なポジションで戦える筈です。

 

そして来週は個人戦!まずはベスト16を確実にクリアして、上位ブロック大会

進出!最終目標はもちろん優勝です!

 

いやー、楽しみだなー。