中学ソフトテニス 応援記

ムスメが中学生になり、始めた部活は父親(私)も学生時代にやっていたソフトテニス。彼女のソフトテニス挑戦記です。

都道府県対抗戦をやっているその裏で

3月末は都道府県の選抜メンバーが

集まり対抗戦が行われます。


それが都道府県対抗戦。


男女団体戦、ペア個人戦、中学では

珍しい1人個人戦が行われます。


始まったのは平成元年で今年28回目。

※2011年は東日本大震災の影響で未開催。


ムスメには全く関係のない高レベルの

コ達の試合ですが結果を調べた所、

女子団体戦は東京都が23年ぶりに

優勝を果たしていました。


メンバーの中には以前ブログにも

書いた事のある、とあるチームの1年生も

居ました。 


名前を見つけてビックリ。その子は

都大会では個人戦ベスト8止まりだった

ものの、東京選抜チームの1員として

優勝に貢献していたのでした。


あの時見た凄まじいストローク

やはり伊達ではありませんでした。


そんな大会の裏で、ムスメは私と

市区町村テニスコートで練習。


部活が春休み中の為、私の休みを

利用しての軽い練習です。


この差はデカい!


それでも少しでも上を目指して

出来る事をやるしかありません。


明日は3校ほど集まって練習試合。


その前に1日だけでも練習出来て

良かったと考える事にします。