読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中学ソフトテニス 応援記

ムスメが中学生になり、始めた部活は父親(私)も学生時代にやっていたソフトテニス。彼女のソフトテニス挑戦記です。

3地区研修大会①

今回の試合は個人戦のみ。 

しかも2年生のみで闘います。


ただし学年別大会ですので1年生は

1年生同士で試合をやっていますし、

男子の1・2年も同じ会場です。


研修大会という事もあり、お気楽な

感じで観戦に行きました。


3つの市区町村からなる研修大会。


ムスメ地区以外の2つの地区は

普段はブロックが違うため

試合で一緒になるとしたら都大会まで

勝ち進まないとなりません。


普段のクセで都大会のHPを開き、

参加中学の中に先日の都大会に

出場しているペアがいるかチェック

しました。


名前を探すと、2組見つかりました。

その2組の結果はいずれも2回戦負けです。


レベル的にはムスメペアやキャプテンペア

と同じ位と予想されます。


彼女らともし当たって勝つ事が出来れば

来年夏の都大会への期待も上がります。


まぁ地区大会で敗退する可能性も

もちろんありますが・・・。


さて、今回は男子も参加していると言う

事で、ムスメチームの男子の試合を

じっくり観る事にしました。


先日の都大会はムスメの試合の他は

団体戦の対戦相手の偵察をしていたので

観る事が出来なかったのです。


またこれまでの試合も別会場である事が

ほとんどでしたので、男子の試合を

観るのはほぼ初の事でした。


自分が中学生の時にやっていた時の

レベル、スピード感など全く覚えて

いないですし、普段は女子の試合

ばかり観ているので、男子のボール

スピードと守備範囲の広さには驚きました。

身長も高いコも多く、ジャンプスマッシュ

すると相当な打点の高さです。



ムスメチームのエース、都大会ベスト16

の試合をまずは観る事が出来ました。


びっくりしましたね。


2年生から入部して来たコは左右

両方打てるスイッチヒッター。 


ラケットをコロコロ持ち替えて、

基本全てをフォアで打つのです。 

・・なんと器用な!


部活のない日曜日などはいまだに

硬式テニスもしているそうですし、

ホントに器用なんだろうと思いました。


しかし、特殊なスタイルのせいか

この日は凡ミスが多く、勝ちはするものの

危なっかしいプレー内容でした。


反対に、現キャプテンでチーム2番手男子は

好調の様に見えました。


小柄ながらそこから繰り出される

フルスイングのフォアが全て

相手コートに入るのです。


あまりの正確性に圧倒されました。


この日のここまでのプレーを観ていると

どちらがベスト16プレーヤーか

わからないくらいです。


実際後で聞いた結果によると、

この2ペアで決勝が行われ、小柄な

キャプテンペアが優勝したそうです。


キャプテンのレベルアップは

今後の期待値を上げる嬉しい出来事でした。


長くなって来たので女子の模様は次回に。