中学ソフトテニス 応援記

ムスメが中学生になり、始めた部活は父親(私)も学生時代にやっていたソフトテニス。彼女のソフトテニス挑戦記です。

ブロック大会①

先日の地区大会で個人・団体ともに

都大会進出を決めたムスメ達。


団体戦に関しては地区大会ベスト8以上は

都大会とは別に、近隣地区3ブロックの

合同大会に出場出来ます。


3ブロック計24チームによる

研修大会の様です。


以前、ムスメの先輩達が夏の総合体育大会

の直前に参加した時は、予選リーグは

勝ち上がったものの、決勝トーナメント

1回戦で敗れてしまいました。


詳細はこちら!↓   ↓   ↓   ↓   ↓

http://ymmsk2000.hatenablog.com/entry/2016/11/14/161227


ウチの地区は小学生からソフトテニス

やっている、いわゆるジュニア上がりの

コなどほとんど居ませんので、レベルが

高いブロックとは言えません。


他の2ブロックはジュニア上がりのコ達も

居る様子ですし、都大会に挑む前の

腕試しとしては最高の試合です。


24チームを8つのブロックに分け、

リーグ戦を行います。

そこで1位になった8チームで

決勝トーナメントを行う訳です。


ムスメらのブロックは他ブロック8位と

5位で構成されました。


これは地区で優勝したからこそ

有利な所に組み合わされるのです。


今回ラッキーにも会場がいつもの

近隣中学でしたので、定番の朝イチ会場入り

です。


私の時間的には1試合目だけは観れるかな、

といった感じです。


初戦は別地区8位とは言え、レベルの高い

地区ですから安心は出来ません。


第1試合、なんとペアはキャプテンの

SHさんとムスメ。


SHさん、個人戦ペアのSRさん、

ムスメに突っかかるSAさんは

どう組んでもお互いにやりにくい

事はないらしく、その時の調子を

見て、コーチが決めてる様です。


始まる第1試合。


ラリーを見ていても地区8位とは思えません。


しかし勝てないレベルではないし、

実際勿体ないミスがあって3-1の快勝

でしたのでまずまずの立ち上がりです。


2試合目、先ほどの1試合目のペアより

少し上手いかなという印象の相手ペア。


ここの所調子の良いSRさんなら

問題ないだろうと見ていると・・


内容的には押しているのにポイントが

なかなか獲れません。


結局何故ゲームが獲られるのか

上手く説明出来ないのですが

あれよあれよと言う間にゲームを

失い1-3で敗北!


油断があったのかどうかはわかりません。


結局圧倒的強さがなければ 

このレベルではちょっとした事で

負けるのです。


これでチームカウント1-1。


3試合目のMSさん、OAさんにチーム

勝利がかかりました。


しかしこの日のMSさんは調子が

良さそう・・というか少しレベルが

上がっていました。


元々コースの打ち分けが上手く、相手に

強いストロークを打たせないスタイル

ですが、その打ち分けにスピードが

ついて来ました。


またそこは地区8位チーム。

3番手ペアはそれほど強くなかった事も

あり、彼女らを圧倒。


始まる前はハラハラでしたが

終わってみれば素晴らしいゲーム内容で

3-1の勝利!


SRさんらが負けたのは誤算でしたが

MSさん・OAさんペアのレベルアップを

目の当たりにし、決勝トーナメント進出を

確信した私はそこで仕事に

向かったのでした。


その後妻から予選リーグ2試合目は

3試合とも勝利して決勝トーナメントに

進んだとメールが送られて来ました。


予想通りです。


そして決勝トーナメントでも

ムスメ達の快進撃が続いたのでした!