中学ソフトテニス 応援記

ムスメが中学生になり、始めた部活は父親(私)も学生時代にやっていたソフトテニス。彼女のソフトテニス挑戦記です。

2年生!

中学生になり、早1年。


中学2年生になりました。


今までは1年生で、指示される立場

でしたが後輩が出来て指示する事も

出て来ます。


女の子は4人入部。少しテニスを

やった事があるコがいるものの

ほぼ初心者ばかり。


しかも4人では1年後彼女らの代に

なると団体戦に出場出来ません。


しかし更に1年後、新1年生に

即戦力が入る可能性だって0ではない

ですから、彼女達をその時の為に

鍛え上げないといけません。


ちなみに男子はたくさんの1年生が

入部し、2年生も多いので

団体戦レギュラー争いが激化する

という羨ましい悩みが生まれる程です。


また2年生になり、部活の状況が

激変しました。


以前も少し触れましたが、3人いる

顧問の先生の内、2人が異動になったの

です。


更に、ムスメにとって衝撃だったのは

尊敬すべきコーチが契約の関係なのか

別の学校のコーチに異動になったのです。


行き先は都内でも有名な強豪校。


本当にコーチの人柄、技術、指導力

全てにおいて尊敬していたムスメには

本当に残念な異動となってしまいました。


しかし都大会に行けばコーチに

成長を見せられる、と考え前向きに

モチベーションに変えている

ムスメなのでした。


顧問・コーチが変わった事で

部活の方針も大きく変わりました。


水曜日は完全オフ。

日曜日も午前練習のみになりました。


毎日やる事が非効率に繋がる事も

あるので、方針には従うものの

ムスメらには物足りない状況と

なってしまったのでした。


とにもかくにも新体制。


どうなる事やら・・。