中学ソフトテニス 応援記

ムスメが中学生になり、始めた部活は父親(私)も学生時代にやっていたソフトテニス。彼女のソフトテニス挑戦記です。

レベルアップ

前回書いた家族旅行

お正月休みのでした時の話しでした。


その時、完膚なきまで(笑)に打ち負かした

時に薄々感じました。


『コヤツ!基礎が出来て来て上手く

なってるな・・。』って。


ソフトテニスを始めてこの時点で

約7ヶ月。たった7ヶ月、されど7ヶ月。

その期間、ほぼ毎日練習して

来た事が徐々に、しかし確実に

身を結んで来てるのです。


こんな事がありました。


普段の練習だけでは飽き足らず、

同期のSRさんが、お父さんに頼み

日曜日の学校での練習前に

テニスコートを借りて更に自主練を

するという事が。


学校練習は8時半集合。


自主練は早朝6時から8時です。


ヤル気溢れる子供達が見たくて

練習を見学させて貰ったんです。


いや、ビックリしましたね。

ムスメのペア、SHさんがここに来て

凄く上手くなってるんです。


ストロークをハードヒット出来るくらい

フォームも安定してるし、コースも

考える様になっている。


ウチのコも含め、他のコらもレベルアップ

してましたが、SHさんはアタマ一つ抜けた

進化を遂げてました。


そんな事があった後の1月下旬。


地区の1年生大会が行われたのでした。


そのお話しはまた次回。?