読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中学ソフトテニス 応援記

ムスメが中学生になり、始めた部活は父親(私)も学生時代にやっていたソフトテニス。彼女のソフトテニス挑戦記です。

16年春季ブロック大会②

2016年の春季ブロック大会が始まりました。まずは団体戦。翌週には個人戦です。団体戦は15の学校が4つのブロックに別れ、そこで総当たり戦。ブロック2位までが決勝トーナメントへ。つまりリーグ戦を勝ち上がれば自動的に上の大会に進めます。この日は4番手の…

16年春季ブロック大会①

2年生に進級したと思ったら春休み明けすぐに地区大会がありました。春季ブロック大会です。この試合を勝ち抜くと近くの2ブロックを合わせた合計3ブロックで争われる大会に進めます。具体的にはチームとしては約半数の8チームが。個人としては約130ペアから16…

2年生!

中学生になり、早1年。中学2年生になりました。今までは1年生で、指示される立場でしたが後輩が出来て指示する事も出て来ます。女の子は4人入部。少しテニスをやった事があるコがいるもののほぼ初心者ばかり。しかも4人では1年後彼女らの代になると団体戦に…

学年別大会

その名の通り、地区において学年別、つまり1年生は1年生ペアだけで試合をするという大会が開催されました。ここから引退までの約1年半、何度も顔を合わせるだろうライバル達との試合です。もちろん過去の試合ですでに顔見知りになっていたり、合同練習をして…

レベルアップ

前回書いた家族旅行はお正月休みのでした時の話しでした。その時、完膚なきまで(笑)に打ち負かした時に薄々感じました。『コヤツ!基礎が出来て来て上手くなってるな・・。』って。ソフトテニスを始めてこの時点で約7ヶ月。たった7ヶ月、されど7ヶ月。その期…

家族旅行

娘の夏休み、冬休みは実質的には短期間です。 学校は休みですが部活が無い完全なオフはいづれも3日間程です。 そのタイミングに合わせて家族旅行に行く訳ですが、その際必ず娘から 条件が付きます。 『旅先でテニスコート予約してね。』 ・・・いや、どんだ…

秋の新人戦 2015

相変わらずのムスメのソフトテニス話しです。3年生が引退し、2年生主体にチームが移行しました。チームとしても手探りな状態だった様ですが、9月には秋の新人戦地区予選があります。団体戦は2年生がメンバーを占めているのでまだまだヘタっぴなムスメには関…

引退

中学生のソフトテニスにおける大きな大会は2つあります。全国大会まで続く、夏の選手権と関東インドア大会まで続く秋の新人戦です。いずれも個人戦・団体戦とありますが個人戦に関してはインドアではない様で、この辺りは関東・全国レベルの学校関係者でない…

ソフトテニス初試合!

本日は娘がソフトテニス部に入って初めての試合をしたお話しです。正式入部がGW明け頃なので実質3ヶ月しか経っていない8月の上旬にそれは行なわれました。当日は平日でしたが、仕事は午後からにして観戦に行きました。※この時は試合観戦にこんなに ハマると…

秘密練習?

それは初試合の数日前、子供らが夏休み期間中のある日の事です。仕事中に、妻からメールが来ている事に気が付きました。『明日早朝、ムスメちゃんがパパとカットサーブの練習したいって。』そんなもん、即OKですね。ソフトテニス経験者として娘に稽古をつけ…

週7日の部活!そして・・

話を入部当初に戻します。部活が始まると・・、ホントに毎日、週7日の部活漬けでした。日曜日は顧問の先生や別にお手伝いしてくれるコーチのツテを使って色んな地区の強豪高と合同練習をしたり試合をしたりの充実振り。もちろんそういった遠征は2〜3年生が主…

登場人物

今回は良く登場する(であろう)同じソフトテニス部の同級生のコ達を紹介したいと思います。1.娘 ムスメ、ウチの子、その時々で色んな呼び方をすると思います。ポジション=前衛2.SHさん運動神経がよく、姉御肌。テニス未経験ながらあっと言う間に上手くなって…

現状説明

今の所、毎日更新しています。いつまで続くかわかりませんが。本題です。今回は簡単に現状説明をします。実は2016年10月現在、娘は中学2年生です。ソフトテニスを始めたのは1年半前の5月です。このブログを始めることを思い立った理由に、娘の都大会出場決定…

ソフトテニスを始めた理由

今日は娘が何故ソフトテニスを始めるに至ったか、を推察してみたいと思います。なぜ推察するかと言うと彼女からは特に理由を聞いていないからです。理由を聞いていないのは親子の会話が無い訳でも仲が悪い訳でもありません。また今のトコ反抗期って感じもあ…

ソフトテニスにハマる。

初めまして。中学に入学した娘がソフトテニス部に入った事が始まりです。そこでどっぷりハマったんです。娘はプレーに。私はそれを観戦する事に。スポーツ観戦ってプロ競技をライブで観るのが一番楽しいだろうなと思ってたんです。※それほど観戦経験がある訳…