中学〜高校ソフトテニス 応援記 (現在高1!)

ムスメが中学生になり、始めた部活は父親(私)も学生時代にやっていたソフトテニス。彼女のソフトテニス挑戦記です。

18年高校ソフトテニス関東予選個人戦女子組合せ

女子もアップされました!

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

http://www.tokyo-hswstc.com/record/20180422/kanto2018p.pdf


ムスメLINEで組合せの一部を写真で

送って来たので、サイトを確認したら

アップされていました。


女子も700組を超える出場数。


これだけ居るとムスメの名前を探す

だけでも大変です。


見つけました。


当然シードなど無く、最下層からの

スタート。上級生ばかりだし、仮に

同級生が出てるとしたらそれはムスメの様に

経験者の可能性が高い。


まぁとにかく格上しか居ないと

思った方が良いでしょう。


しかしそれにしてもクジ運が悪い!


1回戦は無名校のペアが相手ですから

勝つチャンスがあるかも知れませんが

2回戦の相手は同級生ながら

関東大会出場経験もある選手。


ムスメのペアのコは中学時代、その子と

地区が近い為よく知ってるそうですが

とにかく強い。


中学で実績があるから、シードもされてる

訳です。きっと1年生とは言え、関東大会を

本気で狙っている1人です。


しかしこれは逆にチャンスです。


なんとか1回勝って、既に高校レベルの

その子と戦う事は失う物の無いムスメ達には

素晴らしい機会です。


試合は午前の部と午後の部がある様ですが

幸いムスメは午前の部。


高校デビューを見届ける子供が出来そう

です。


22日開幕です!










高校ソフトテニス関東予選個人戦組合せ発表!(男子のみ)

何気なく『ソフトテニス高校』『男子』で

検索をして、男子のサイトを覗いたら、、


なんと!22日から始まる関東予選の

組合せと会場がアップされているでは

ありませんか!

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

http://thsbst.web.fc2.com/draw/18kanto_kojin_draw.pdf


何故だー!?


女子も同じ様にやって欲しい!


それにしても地区大会がなくて、

都内一括でやると、相当なトーナメント表

になりますね。


出場ペアは768ペア。

シード選手でも9連勝しないと

優勝出来ないという、驚愕のトーナメント表

です。


その中にはムスメの中学で実力をつけた

同級生の名前もありました。


高校で離れ離れになったとは言え、知った

名前を見つけると少なくとも私は嬉しく

なります。


特に女子は他校に散らばった女子の名前も

かなり把握しているので、知りたいんです。


もう、なんとかならないかな!今時、、

と思った次第です。



関東大会への道〜個人戦〜

その後、女子ソフトテニス部は

ムスメを含めて5人入部。


関東大会予選ももう1組エントリーが

間に合ったそうで、1年生は2組出場

する事に。


4月22日にまず予選が色んな会場で

消化。※前回のお話しで会場は家政大付属

と書きましたが、実際は現時点では不明

との事でした。


そこでベスト64まで絞り込み、29日に

家政大付属にて関東大会への

切符をかけて最終決戦に

臨むと言う流れです。


参考にしたのは以下のサイトです。

http://www.tokyo-hswstc.com/


このサイトの昨年の結果を見ると

ベスト64以降の結果のみアップされて

います。


中学の時の感覚的で言うと、22日が

地区予選。29日のベスト64以降が

都大会と言った感じでしょうか。


つまりベスト64に残らないとサイトに

名前が残りません。


相変わらずこの辺り、ソフトテニス界は

遅れています、、


それはさておき、そのトーナメント表を

チェックすると合計20ペアに黄色いマーク

が付いています。


どうやらこれが関東大会に進んだペアの

様です。しかしそのほとんどが全国1、2を

争う強さを誇る文大杉並のコ達。


それ以外も都内屈指の強豪、千代田女学園

国本の選手ばかりが関東大会へ

進んでいます。


さて関東大会ですが、2回勝ってベスト16に

入ると進出出来る様です。


残りの4ペアはベスト32で敗れた

16ペアでトーナメントを行い、

4ペアに絞ります。


つまりそこで2回勝つ必要があります。


中学の時より関東大会へ進めるペアが

多いものの、中学から高校に進学する

段階で強い子ばかりがソフトテニス

続けている傾向にありますので

むしろかなり厳しい条件なのです。


3年間の間にベスト32まで残り、

敗者復活戦まで行けるくらいに

成長してくれたら、応援も熱が入る

だろうなと勝手な妄想をする父なのでした。









高校ソフトテニスデビュー、、、間近!

大げさなタイトルですが御容赦を。


ムスメははたから見たらそんなに

スゴい実績を残した選手では

ありません。


それでも我々夫婦からしたら

自分らの子供が親の想像を超える

活躍をして、夢を見させてくれた

と言うか、楽しませてくれた事は

大袈裟ではなく、生きる糧や励みに

なった事は事実なのです。


高校でも楽しんで続けてくれたら

嬉しいな、とは思っていましたが

親の密かな願いが叶って嬉しい限りです。

※以前のブログにも書きましたが

  進学先はソフトテニスありきではなく

  ホントに行きたいと思える高校を

  見つけてよく考えて決めなさいと

  アドバイスしました。


そんなムスメですが4月22日・29日に

行なわれる、関東大会予選の個人戦

エントリーして貰ったそうです。


ペアは先月の研修大会でも組んだコです。


実は入学前から部活に参加していたのは

もう一人居たのですが、その子は

残念ながら参加出来ません。

組む相手が居ないので仕方ないですが

ちょっとかわいそう、、


通常1年生の部活入部は早くて4月下旬。


むしろムスメ達がレアケースなのです。


ただし私立の強豪校は中学で実績を

出している子をスカウトしてたり

します。


なので当然入学前から実質入部、

練習を経て参加してくる事でしょう。


高校ソフトテニス界は参加校が

中学と比較にならないくらい減ります。


その分、高校で続けるコのレベルが

高いと予想されます。


そんな状況で今のムスメ達はどの程度の

立ち位置なのか見えるだろうこの

関東大会予選は実に楽しみです。


会場は家政大付属。


ちょっと覗きに行こうと思ってます。






入学!

子供2人の卒業式が無事終わったと

思ったら今度は2人の入学式です。


日程が重ならなかった事と、いずれも

午前中でしたので仕事を調整して

両方参加して来ました。


また卒業式と入学式の間の日程で

記念の家族写真を写真館で撮影しました。


前回の撮影は3年前。


その時の写真と比較すると我々夫婦は

歳をとり、子供2人は大きく成長して

います。


こればかりは仕方ないですが歳をとった

事を痛感させられる写真は残酷ですね。


とは言え人生で1番若いのは今日この瞬間。


今日も1日頑張りましょー!の気持ちを

忘れずに行きたいと思います。


話がだいぶそれましたが、それぞれの

入学式で感じたのは、、中1も高1も

まだまだかわいい!


特に中学生は小柄なコがブカブカな制服を

着ていたりするので、自分もそうだった

なぁ、と懐かしいやら可愛らしいやらです。


高校も保護者が沢山来て賑わっていました。


入学式終了後は部活の勧誘が盛況で、 

その合間を縫って行くのは少し

気恥ずかしい感じでした。


やっぱり若さって良いですね。


オッさんには眩し過ぎて気恥ずかしい

んですが、、


ま、とにかく新生活のスタートです。


ムスメ、ムスコまずは焦らずじっくりと

ペースを掴みな!



早くも始動!?

中学を無事卒業したムスメ。


春休みに入り、思い出作りとばかりに

クラスや部活の友達と遊びほうけてます。


まぁこの時期だけの特権でもありますし

構わないんですけどね。


高校からは課題も出されているので

遊んでばかりでもないですし。


そんな中、ソフトテニス部に入るなら

練習においでと部活の監督から声を

かけられたムスメは何度か練習に

参加し始めたのです。


早い段階で高校レベルを体感出来るのは

プラスです。


更に更に関東近隣の強豪高を集めた

研修大会にも2泊3日で参加する事に。


幸い、新1年生の後衛のコが1人それに

参加する事になり、ペアを組めた

と言う訳です。


そこでBチームの一員として試合に

臨んだそうですが、何度が勝利する事も

出来たそうです。


受験によるブランクもあったハズですが

失うモノは無い立場だから?

なのか伸び伸びと出来たそうです。


普段失敗の多いローボレーが何度も

決まったそうで、本人も大満足の

内容だったそうです。


もちろん通算では負け越しだった

そうです。


しかし高校ソフトテニス生活は

ハッキリとスタートしました。


4月になったらすぐに関東大会予選です。


1年生でも出れるそうなので現状の

立ち位置把握にはもってこいです。


その試合はチラっと観に行きたいなぁー

と目論む父なのでした。










卒業おめでとう!

ついに卒業式を迎えました。


ムスメのその日はあいにくの雨。

しかもかなり寒い!


そんな中でも滞りなく終わった卒業式の後は

担任の先生や保護者も含めて

近くの公園に行く予定となっていました。


公園への移動が終わるとそこで

保護者から渡された携帯で、

お互いの写真を撮りまくる状況へ。


ムスメも最近買い与えられたスマホ

先生や友達と撮りまくってます。


相変わらずの雨の中、一部の子供達は

傘もささずに大騒ぎです。


私も何枚か撮影し、お世話になった

方々と少し挨拶を交わして先に帰宅。


10分後に帰宅したムスメはすぐに

食事を済ませると、クラスのみんなとの

ボーリング大会へ。


夕飯もみんなで食べてきました。


卒業式という、特別なイベントを

十分に楽しみ尽くしたムスメなのでした。


その3日後、今度はムスコの小学校の

卒業式が行われました。


この日は比較的暖かく、気持ちの良い日

でした。


ムスコは生徒全員で言葉を繋いでいく

いわゆる『門出の言葉』のトップバッター

を務めました。


トップバッターは何人か立候補者が

居たそうですが、オーディションをして

ムスコに決まったそうです。


最初の一声。


緊張感のある中、キチンと通る声が

出せるか心配でしたが、それなりに

大きな声を出せていたので、こちらも

ホッとしました。


その後卒業式も終了。


校庭で父兄も含めた写真撮影があった

のですが、私は仕事の時間になったので

会社へ。


これでともかく2人の子供の卒業式は

無事終わりました。


4月からは家族の生活リズムが

また少し変わる事になりそうです。


ムスメはまた部活漬け。


ムスコは、、どこに入るかまだ検討中です。


いずれにしてもまだまだ青春真っ只中。


後で思い返せば貴重なその時間を

悔いなく過ごして欲しいものです。


最後に、、卒業おめでとう!!