中学〜高校ソフトテニス 応援記 (現在高1!)

ムスメが中学生になり、始めた部活は父親(私)も学生時代にやっていたソフトテニス。彼女のソフトテニス挑戦記です。

18年ソフトテニスインターハイ予選〜個人戦②〜

試合開始。


ムスメのペアの子(仮にBさんとしときます。)は思い切りが良く、アグレッシブ。

そして厳しいコースへのボールも

懸命に取りに行くタイプの様でした。


ソフトテニスが好きなんだろうな、

と思わせるプレー振り。


そしてムスメ。


相変わらず落ち着いている。

こちらに分があると判断したのか

いつもと違うアグレッシブなプレー振り。


今までなら自分が取るかどうか微妙な時は

手を出さず、後衛に任せている事が

ほとんどだったのに、今日は手を出し

体を動かしている印象です。


むしろ積極的な意識が強すぎて

抜かれたりもしていました。


しかし私個人的には好印象。


ポーチに出てるし、出ようと言う意志を

感じる。また前衛アタックを仕掛けたり

よりコースを狙うプレースタイルなのです。


側から見たらわからないでしょうが

からしたら激変です。


技術・身体能力的にまだまだですが

プレースタイル自体は高校で成長するのに

必要な姿勢に変化しています。


ゲームは1-0、2-0、3-0、と進み

4ゲーム目を取られ、5ゲーム目が

縺れ出した時には少し焦りました。


しかしその流れを断ち切るBさんの

とあるプレーがありました。


これはもう届かないと思われた逆サイドへの

中ロブをギリギリでキャッチ!


それが偶然にも相手2人の中間地点に

カット気味に落ちる。体制を崩した後衛が

返すだけになったトコをムスメが

おいしくボレーフィニッシュ。


苦しい展開になり始めたトコに

このプレー。ホントに感動しました。


これで勢いづいて逃げ切り。

4-1での勝利となりました。


ここで私は仕事へ。


この日は妻と、中学に上がりソフトテニス

始めた長男が一緒に応援に来ていたので

後の報告をお願いしたのでした。


2回戦は流石の2番手。2年生なのか

3年生なのか不明ですが、プレー全体の

完成度が違ったらしく1-4で敗れた

そうです。


その後ムスメペア以外は全て勝ち残り。


ただし雨で途中ストップしただけなので

ベスト64に残った訳ではありません。


続きは同会場で20日日曜日に行なわれます。


今度は誰か64に勝ち残れるのでしょうか!?




18年ソフトテニスインターハイ予選〜個人戦①〜

いよいよ始まるインターハイ予選。


曇り空のこの日、ムスメは新しくペアと

なったコと試合に挑みます。


関東大会予選で組んだコは地力の高さを

認められ、団体戦の4番手にランクイン。


今回の予選も先輩と組む事になった訳です。


組合せを見ると1回戦は3ペア出場中の

3番手。勝てば7ペア出場中の2番手と

当たります。


なぜ番手がわかるかと言うと、

大会要項に全選手の名前が学校ごとに

ズラっと並んでいるのですが、

この順番が実際の番手順になっている

らしいのです。

※確実ではなく、あくまでも通例として。


関東大会の時の試合順の流れからすると

ムスメの出番は本日は早そうです。


もし勝っても2回戦を観る事は出来ませんが

それでも構いません。


3月から高校の練習に参加し始め、

プレースタイルや技術的な指導を

実に細かくしてくれる監督。


これによりムスメがどう成長したのかが

ようやく見れる訳です。


今回ペアになったコの事は今は

詳しくは書けません。

ちょっと色々あって、匿名で書いている

ブログとは言え、抵抗がある

デリケートな問題を抱えているからです。


この事を考えるとムスメはこのコと

組むべきだと少なくとも私は考えている

事は記述しておきます。


さて1回戦。


ムスメらは中学からの経験者とは言え、

参加選手は同じ様な経験者か上級生。


簡単に勝てる相手などなかなか居ません。


しかし試合前乱打を見ると、ムスメ達に

分がありそうな雰囲気です。


ちょっと長くなって来たので試合の様子は

次回に!


18年高校ソフトテニスインターハイ予選組合せ〜個人戦〜発表!

明後日に控える、インターハイ個人戦予選の

組合せが発表されました!


男子はこちら!!

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

http://thsbst.web.fc2.com/draw/18zennichi_kojin_draw.pdf


女子はこちら!

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

http://www.tokyo-hswstc.com/record/20180513/program.pdf


ムスメのペアは変更!

以前組んだコは実力が認められ先輩と

ペアに。


ムスメは他の1年生と組む事に。

さて1回戦突破なるか!?

18年高校ソフトテニス関東予選 女子団体戦結果速報

簡易の結果表です。


文大杉並が優勝出来なかったのは

何年振りでしょうか。



f:id:gze03237:20180506230325j:plain

18年高校ソフトテニス関東予選組合せ〜団体戦〜

関東大会の団体戦予選の組合せが

発表されました!


男子はこちら!

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

http://thsbst.web.fc2.com/draw/18kanto_dantai_draw.pdf


女子はこちら!

↓   ↓   ↓

http://www.tokyo-hswstc.com/record/20180503/20180503kanto_c.pdf


関東大会に行けるのはそれぞれ4校!


みんな、頑張れ〜!

18年ソフトテニス高校関東予選個人戦〜決勝〜

いよいよ明日、関東大会をかけて

男女各64ペアが一堂に会し激突します。


トーナメント表男子はこちら!

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

http://thsbst.web.fc2.com/draw/18kanto_kojin_draw2.pdf


続いて女子はこちら!

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

http://www.tokyo-hswstc.com/record/20180422/result0422.pdf


ムスメの学校は女子は全滅しましたが

男子は2ペア残っています。


関東へ向けて頑張って欲しいです!


デビュー戦

いよいよムスメの高校デビュー戦。


応援すべく妻と2人で車で会場へ。


日曜日の朝という事もあり道は空いて

いるものの、会場までは45分。

中学なら同じ地区内だし徒歩電車合わせて

20分で行けた事を考えるとだいぶ

不便です。


遠いので応援の制限時間も短くなります。

※例によって私は午後から仕事の為。


しかもこの日は妻も午後から予定が

入っていましたので我々2人の

イムリミットは10時45分と決めて

いました。


9時から試合を消化すると言う事で

9時に会場入り。


試合の進行表を確認すると、ムスメの

1回戦までは時間がかかりそう、、


しかしムスメの中学の先輩の1人が

同じ会場で、その子を見かけられた

だけでも何だか来て良かったなぁ

なんて気になります。


しばらく待っているとムスメチームの

1年生ペアがコールされました。


彼女らは急造のダブル後衛ペア。

中学からの経験者とは言え、

上級生だらけの中どこまでやれるの

でしょうか。


相手チームは体格的にも技術的にも

3年生ではないかと思われます。


なんでしょう、、悪くはないんですが

つまらないミスが多い上にダブル後衛に

慣れていない、受験鈍りから抜けてない

等悪い事全て重なっています。


結果スコアも0-4土曜日大敗。

残念なほろ苦デビューとなりました。


特に後衛ポジションの後衛のコは

最後の都大会でムスメと同じベスト32

まで行っているエースのコでしたが

キレが感じられませんでした。


これは感覚を取り戻すのに少し時間が

かかりそうです。


その後はムスメペアのコールをひたすら

待ちましたが、時間切れ。


我々夫婦はデビュー戦を観る事無く

会場を後にしたのでした。


その後の報告によると1回戦は

4-1で見事勝利。


しかし2回戦では同級生ながら

関東大会常連の事無くに0-4で

瞬殺されたそうで、こちらも

まだまだ修行の必要がありそうです。


この日はベスト64に残るペア6組を

決める為に60ペアほどこの会場に

集まっていましたが、ムスメチームは

先輩方も含め、誰1人として64に

残る事は叶いませんでした。


64に1組も送り込めないのは

学校としては久々の屈辱的大敗だった

そうです。


上級生方は相当な叱責を監督から

頂戴したそうです。


2週間後には団体戦


ムスメ学校の巻き返しはなるのか、、