中学〜高校ソフトテニス 応援記 (高1女子と中1男子!)

ムスメが中学生になり、始めた部活は父親(私)も学生時代にやっていたソフトテニス。彼女のソフトテニス挑戦記です。

18年中学都大会会場割り

備忘録として。

明日あたり、都大会のトーナメント表が

発表されると見れなくなるかもしれない

ので、会場割りを貼り付けておきます。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

http://park14.wakwak.com/~soft-tennis/2018kaijyou.pdf


これの良いところは都大会に参加

するチームがどういう経緯で参加資格を

得たかがわかりやすい、と言う所です。


その地区であるいは都全体で

どの位の強さなのか予想が立てられるの

です。


試合開始の日までどこが勝ち進むかなど

シミュレーションするのが楽しいのです。


ムスコが所属する中学は団体戦

両方都大会へ。


個人戦は女子1組。男子2組が参加します。


どの様な組合せになるか、楽しみ。


関係ないと言えば関係ない立場なんです

けどね、、

18年高校国体予選女子組合せ発表!

国体予選の要綱と組合せが

確認出来ます。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

http://www.tokyo-hswstc.com/record/20180715/program.pdf


関東大会やインターハイ予選より

参加人数が少ないのは、3年生が

引退したトコも多いからなのでしょう。


ちなみにムスメはまたペアが

変更になったそうです。


インターハイ予選も終わり、ムスメの学校は

3年生が引退した事もあり、色々な

組合せを試しているのでしょう。


予選トーナメント初日は7月15日日曜日。


応援には行けそうですが、仕事の関係上

1回戦が見られるかどうかになりそうです。


中学の1コ上の先輩も同会場にエントリー

されているのを見つけたので、その子の

プレーも見れたら見たいなー。


みんな暑さに負けず、頑張れー!!



ダブルヘッダー③

食事をするタイミングも逃し、それでも

家路を急ぐ私。


14時には帰り着き、なんとかムスコが

帰る前に夕飯の支度を完了しました。


本日のテニスのメンバーはムスコの他に

その友達1名と、途中参加でムスメです。


ムスメはテスト期間中で部活がなく、

気分転換にちょっと打ちたい、と言う

ので学校が終わり次第コートまで

自転車で来ると言う流れです。


水曜日休みが多い私は部活休みの

ムスコとコソ練を何度かしていますが

ここのところ、水曜日の天気が悪い!


雨が多く、コートが使用出来ずキャンセル

が続いています。


この日は天気は良かったのですが

風が強く、初心者2人の練習には

弊害ですが、致し方ありません。


指導力の無い私は彼らに対して

具体的なフォームの

修正などは出来ません。


なので、コートを借りた時はムスコが

普段部活で出来ない内容の練習だったり

楽しいと思える練習を優先します。


そしてとにかく褒める!


良いスイングが出来た時、まぐれっぽく

ても良いコースに決まった時、

強いボールを打てた時。


なんならミスしても、入り方が良かった

とかフォームは良かったとかとにかく

褒めます。


テニスが楽しくなって、好きにならなければ

続かないし上手くならないですからね。


ま、とにかくこんな感じでやってます。


彼らが上手くなったら、自分の練習も

出来るかなぁ、って期待もあります。


ムスメが合流したのは残り40分の頃。


ムスメのやりたい練習に付き合ったり

時にはムスメが彼らにサーブの打ち方を

指導したり。


こうして私にとって珍しいソフトテニス

ダブルヘッダー終了しました。


前半戦の時に軽く足を捻った事もあり

とにかくヘトヘトでしたね、、、


体力つけなきゃ。




ダブルヘッダー②

27日当日早朝。


家族にはゴルフに行く、と伝え

車で厚木へ。


色々事情があって、家族には内緒に

しとこうかなって感じです。

※妻・ムスメ・ムスコ騙してスマン!


待ち合わせ場所に到着すると、それっぽい

人々が何人か居ました。


雑談をしながら待っていると

あゆたろうさん登場!


実物を見ると、目がキレイで画面の中より

更にイケメンです。


そこで知らされたのは、この日は

風が強いということでとある

体育館で撮影します、という事。


早速現地へ移動です。


ユーチューブの撮影に参加するのも

初めてならインドアでのテニスも初めて。


しかも参加者を見渡すと若くて、

しっかりと鍛えていると思われる人ばかり。


ガチ中のガチの人が集まっている中に

地区大会レベルで、しかも高校卒業後

から3年前(ざっと20年以上)までラケットを握った事のないおっさんが混じって

良いのか、、という雰囲気です。


で、実際みんなで撮影前に乱打したり

してアップしてたのですが、やはり上手い!


話しを聞くとクラブチームに入っている

人や現役時代にインターハイに行った人

更には中学の部活の外部コーチを

してる人なども居ました。


14人程集まっていましたが、60代の

ユーチューバーの方を除けば、40代の

私が最年長。30代が1人と後は20代ばかり。


みんな元気でとにかく上手い!


そんなコ達からエネルギーを貰いつつ、

この3年間で思いっきり乱打する機会も

なかった私には至極の時間となったの

でした。


逆に自分が下手すぎて、もっと自分の

練習もしたいなぁ、と思わされる

1日となった事も事実です。


撮影の中で、あゆたろうさんと打ち合う

機会もあり、プロと言って良い人の打つ

ボールを間近で見れた事は本当に嬉しかったです。


次回こんな機会があったら今度は

技術指導願いたいですが、難しいかな。


それでも私は大満足です。

このブログであゆたろうさんと会いたいと

言ってから48時間後には会えた訳です。


これってギネス級の早さで夢が実現した

のでは!?と思ったりもしました。


話しを戻して、、


撮影後、組分けして試合をする機会も

ありました。


私は幸運にもクラブチームで現在も

腕を磨く方と組めた事で勝利する事も

経験させて貰いました。


途中慣れないインドアで足を捻り、

軽い捻挫をした事はご愛嬌です。


この私の試合終了時点で13時。

体育館は15時までらしく、居られる人は

ガンガン試合しましょー、って感じです。


しかし私は時間切れ。


16時のムスコとのテニスの前に

家に帰り、晩御飯を作らないといけません。  


あゆたろうさん、他参加者の方に挨拶を

して先に帰宅したのでした。









ダブルヘッダー①

いやー、ビックリです。


6月25日にユーチューバー、あゆたろうさんに技術指導して貰いたい、とブログに

書いたら、何と半分夢が叶っちゃいました。


その日の夕方ツィッターのタイムラインを

眺めていると、あゆたろうさんが

ツィートしていて、27日に厚木で

撮影やるんで、誰か来ませんかー!?

と呼びかけてるではありませんか。


27日は丁度お休み。


雑用はあったものの、そんなのは調整

出来たのでダイレクトメールで

詳細を問合せました。


すると『朝7時厚木某所集合。お昼頃までの

撮影。』という返事が!


この日、部活のないムスコと16時から

テニスをする約束をしていた私。


月に1度もテニスをやらない私が

ダブルヘッダーとは、、と思いながらも

時間的にもドンピシャだったので

参加します!とあゆたろうさんに

お返事したのでした。


翌26日。出社前に高校生時代以来の

テニスショップへ。


何故なら普段子供らとテニスをする時は

テニス・スポーツウェアではなく

短パン・Tシャツという格好。


シューズもテニスシューズではなく

ただのスニーカーって感じで

まじめにテニスやってる人から怒られ

そうなスタイルでやっていたからです。


そこでシューズと練習用ウェアを購入。


明日の予定に向かってドンドンと

テンションが上がるワタクシなのでした。






ユーチューバーのあゆたろうさん

私がソフテニにハマっていて、ネット検索など

多くする様になったからなのかも

しれませんが、最近ソフトテニス

盛り上げよう!と言う方々が増えている

様に感じます。


最もそれを感じるのはユーチューブ。


ソフトテニスで検索すると試合の動画は

もちろんソフトテニスに特化した

ユーチューバーが出て来ます。


私のイチオシはあゆたろうチャンネルの

あゆたろうさん!


彼のチャンネルを貼っておきますので

ぜひチェックを!!

↓   ↓   ↓

https://www.youtube.com/channel/UCkUh89b8kJV4_gufZG5aSpw


ルックスも良いし、元国体ランキング

上位者だけあって、ホントに上手い!


市の職員で実業団に居たそうですが

引退後ソフトテニスユーチューバーに

転身。


なかなか勇気の要る事をやっています。


ソフトテニスを実際にプレーする時間が

なかなか取れない私には彼の乱打や

技術指導が気分転換になり癒されます。


いつかあゆたろうさんから技術指導を

受けてみたい、と言うのが私の夢の1つに

なりました。


何しろ中学高校とソフトテニス

続けたものの、いわゆる専門的な

コーチから指導を受けた事は1度も

ありません。


1度専門家からフォームチェックを

受けてみたい!訳なんです。


あゆたろうさーん!


このブログを見る事はないでしょうが

私、平日なら休めまーす!


一緒にボール打って下さーい!


夢は口に出した方が実現する可能性が

広がると言います。


と言う訳で今回のお話しを勢いだけで

書いてしまったのでした。





再会

今回の男子国体1次予選の試合会場に

なったムスメの学校。


そこで嬉しい事もありました。


ムスメの1つ上の中学の先輩、更に

同級生(いずれも別の高校)がここの

会場だったのです。


しかも報告によるとそのコ達は順調に

勝ち上がり、ベスト80に残ったそうです。


同じ中学で腕を磨いた仲間の活躍は

刺激になった事でしょう。


あー、それにしてもそのコ達のプレーが

観たかったなー。

※仕事の調整がつきませんでした。