中学〜高校ソフトテニス 応援記 (高1女子と中1男子!)

ムスメが中学生になり、始めた部活は父親(私)も学生時代にやっていたソフトテニス。彼女のソフトテニス挑戦記です。

ソフトテニスサークル

12月28日に第1回湘南青熊ソフトテニス大会に息子とエントリーしたワタクシ。

 

ソフテニ歴6か月、大会の頃には歴7か月になっているであろう息子とのペアは

おそらく1回戦負けする事でしょう。

 

でも今回の大会参加資格は『ソフトテニス愛好者』。

 

なので自分にブランクがあるとか息子が初心者だからというのが

出場しない理由には一切ならない!と開き直ったわけです。

 

実際我々の様な親子ペアでも男女ミックスペアでも、ペアが居なければ

1人でもエントリーOKという間口の広い大会です。

 

あゆたろうさんやペイソンさんといったソフテニユーチューバーがゲスト参加

されるのも楽しみです。

 

また、息子には老若男女ソフテ二を愛している層ってこんなに広いんだぜ!

多いんだぜって見せてあげたい気持ちもあります。

 

という訳でエントリーが無事済んだのは良いのですが、少しでも練習したいワタクシ。

 

・・・でも・・・ソフトテニスはなかなか一人では練習できないんです。

 

休みの日にコートを借りても一人ではサーブ練習くらいしか出来ません。

 

そんな状況を打破するために、インターネットを活用しました。

 

掲示板などで近隣で練習しているサークルを探したわけです。

 

私は基本的に平日週1回休みが基本。だいたい水曜日。

 

探しますが近隣で条件に合うサークルはなかなか見つかりません。

 

しかもネットを活用してメンバー募集しているサークルは若い人が多く、

年齢の条件を30代くらいまでにしてるトコが多かったりします。

 

しかしそれでも火曜・木曜に練習をしているサークルを見つけたので

掲示板に連絡を入れてみました。

 

そこのサークルは10代から80代まで練習している様でアットフォームな

雰囲気も良かったです。

 

休みを火曜日に調整してゲスト参加させて頂きました。

結論から言いますと、本当に楽しかった!みなさんきさくで、そして

上手い!

 

長年やってこられているから技術がしかっりしています。

 

年配の方も多いですが50代くらいの方も元気に楽しそうに走り回っています。

 

個人的には自分より上手い方と乱打をするのがこんなに楽しいか、という

くらい楽しかったです。

 

そして乱打後に行われた前衛練習。

 

前衛練習どころか、娘がソフテニを初めて3年半。

 

自分の為に練習をするという行為自体が初めて。

 

なんの変哲もないボレー練習やスマッシュ練習の楽しい事!

 

そして明らかに技術・身体能力が衰えている事をイヤでも認識させられる事。

 

でもそれすら楽しい。ミスしても下手だなー、と笑えるんです。

 

後衛練習後は試合もやらせてもらいました。サーブが入らな過ぎて笑うしか

ありませんでした。

 

華麗にボレーを決めるなんて出来る気配もありません。

 

でも組んだペアによっては勝つ事も出来てやっぱり楽しい。

 

そんなこんなでたっぷり4時間も汗を流したのでした。

 

今後も月に1回は火曜日休みにしてサークルの練習に顔を出そうと

決意したワタクシなのでした。

 

快く受け入れてくれたメンバーの皆さん、本当にありがとうございました!

 

やっぱりソフテニ愛好者は良い人が多い!!

18年中学ソフトテニス新人戦都大会結果発表

少し遅くなりましたが、先日行われた都大会の個人・団体全結果がアップ

されたので掲載します。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

http://park14.wakwak.com/~soft-tennis/2018shinjinkekka.pdf

 

息子の中学からは男子は個人戦1ペア。女子は3ペア出場しました。

団体戦は男女ともに地区1位で参戦しました。

 

個人戦に関しては男子→1回戦負け

        女子→ベスト8・2回戦負け・1回戦負け

 

・・・なのでした。

 

女子のエースのベスト8は本当に立派の一言です。決して都大会では強豪とは言えない

ウチの学校でよく結果を出した!って感じです。

 

このエースは1年半前、娘の引退戦(夏の都大会)で活躍し、ベスト32に入る原動力にも

なった選手です。

 

娘の代が抜けた後の3年生は人数も選手層も薄く、どうなる事かと思いましたが、

先日の3ブロック大会で優勝するなど、同級生の成長・活躍が著しいようです。

 

そんな期待された都大会でしたが、結果はチームスコア1-2で2回戦(1試合目)負け。

相手は強い地区の1位の学校で、ウチの中学に勝った後、ベスト16まで進みました。

8決めで1-2で敗れたとは言え、そこは結局優勝したチームです。

決勝以外で優勝チームから1勝を上げたのはそのチームだけ。

 

ハッキリ言ってシードされていないのが不思議なチームです。

 

2年前娘の代の時も3ブロック大会で準優勝しながら1回戦負け。

 

新人戦は代替わりしているとは言え、トーナメントをどのように決めているのか本当に謎です。

くじ運が悪すぎです。

 

実際3ブロック大会で優勝を逃した他の学校はベスト16と32に入っていました。

 

何なんでしょう・・・

 

そして男子もチームスコア1-2で1回戦負け。

相手はやはりその後ベスト16まで行きました。

 

しかも2回戦・3回戦は3-0・2-0で勝ち上がっていましたから、少なくともその2チーム

 よりはそのチームを苦しめたわけです。

 

男子も少しくじ運が悪かったと言えます。

とは言えベスト16の力が無い事も確か。

 

2年生が4人しか居ませんので1年生を強くするしかありません。

 

そこに息子が入れるのか?

 

今のところ順調に成長は続けているもののまだまだ全てにおいて足りません。

 

本人もソフテニが楽しくて夢中になっていますので、何とか強くして

上げたいなと思う今日この頃なのでした。

18年新進(決勝)大会結果

遅ればせながら新進大会決勝の結果を

アップします。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

http://www.tokyo-hswstc.com/record/20181028/result.pdf


初の決勝大会進出を決めた娘。

せっかくなので見学に行きました。


妻は残念ながら仕事の為不参加。


初戦の相手は超強豪校の4番手。

恐らく実力の差は歴然。


勝ち負けはともかく、現時点で彼女らと

何がどれだけ違うのかは見ておきたい

ところです。


娘の学校の仲間の試合が先に開始された

ので、そちらを応援しながらコールを

待ちます。


1組目は1-3からファイナルに持ち込んだ

ものの敗退。次のペアも一進一退の

試合を続けていました。

※結局ファイナル勝ち


そんなタイミングで始まった娘の試合。


試合前乱打を見る限り圧倒的な

ストローク力、、、


試合開始。


1ポイント目からペアである

後衛のH先輩のキレが良い。

上手く繋いで、また娘のあたり損ない

ボレーが良いコースに飛ぶ。しかし

ボールが遅いので追いつく。結局

ファーストポイントは運もあったのに

獲れませんでした。


おいおい、あれでポイント獲れないって

なったらどうやってポイント獲れば

良いんだよ!ってため息が出ます。


その後も相手は余裕を持ちながら

ポイントを重ねます。


しかしH先輩も格上が相手と言う事もあり

ある意味開き直っていて、打ち負けて

いません。


しかし少しずつ追い込まれる感じです。


そこでそのまま押し切られるパターンも

多かったのですが、守備力が高いH先輩

ではなく娘からポイントを獲りに来る

相手ペア。


ここ!ここなんですよねー。


この前衛に打って来るボールを止められるか

どうか。これが出来るとポイントの

獲れる選択肢が増えると思うんですよ。


ブランク明けでレベルアップはおろか

現状維持がやっとに見受けられる娘には

チト厳しい。※サーブは進化してたかな。


でも逆に言えば娘の技術次第でこの

ペアはまだまだ強くなれる可能性を

感じました。


実際0-4で負けました。


獲れた総ポイントも6ポイント程度です。


しかし相手はほぼノーミス。

つまらないエラーは1つもありませんでした。


逆に言えば獲ったポイントはどれも

素晴らしいプレーでした。


娘の課題が浮き彫りになった中、

娘が進むべき道を示してくれたのが

とある同級生。


その子は夏前に前衛に転向したのですが

この夏の高田商業遠征を含む圧倒的な

練習量と元々のセンスで娘を凌ぐ

前衛力を身につけていました。


そんな彼女らも決勝大会1回戦でやはり

強豪校の団体メンバーに当たって

1-4で負けました。


しかし1ゲームは0で獲れましたし、

試合のカタチにはなってきています。


同じ負けでも娘より1歩先に行った負け。


次に繋がる試合でした。


娘の学校は1ペアが2回戦に進みましたが

それ以外は全滅。


娘の学校はやはり前衛が少し弱い。

そして強豪校はボールスピードがとにかく

速い。


あのストローク力は娘の学校には

ありません。


小柄な子も多い。


負けない身体を作るため、娘らは

めちゃくちゃ食べて身体作りもしています。


心技体。


トップの選手と比べると全てが

足りません。


個人戦はもう2年生になるまでありません。


その時までに差は縮まるのか広がるのか、、


とにかく娘には悔いのない様にやり切って

欲しい。


そしてこれ以上ケガをしない事。


本当は娘が勝ったって負けたって

どっちでも良いんです。


関東大会目指してますが、行けなく

たって良いんです。


だってそれにチャレンジしたいって

強い気持ちをすでに持ってるんだから。


そしてそれは人生においてきっと

大事な事だから。


親としてはそれでもう充分なんですよね。








18年ソフトテニス東京都中学新人戦 女子個人戦 結果速報

f:id:gze03237:20181031094524j:plain


ちょっとご縁があり、先日開催された

中学都大会個人戦の結果が女子だけとは

言え、手に入ったのでアップしたいと

思います。


ムスメの中学の後輩が上位にも入って

いたのでとても嬉しかったです。


その子はムスメが3年生の時の1年。


ジュニア上がりで当時ムスメチームの

即戦力に。


彼女のおかげで3回戦を突破し

ベスト32に入れたのは良い思い出です。


3日には彼女がエースとして団体戦

引っ張ります。


こちらも上位進出目指して

頑張って欲しいものです。


新進大会

先日行われたムスメの試合、新進大会。


疲労骨折から復帰して約1ヶ月。

初の試合です。


ただその前に、、、


見学のみの部活参加と言う精神的に

キツい時期を乗り越えたものの

テニスを始めて初の長期離脱は

ムスメの技術面にも影響を及ぼした様。


焦りもあったのかと思います。


思ったプレーが出来ずにイライラする事も

見受けられました。


そんな中で迎えたのがこの新進大会

なのでした。


私は仕事の都合がつかず、観戦には

行けなかったので報告を妻に任せました。


シードされていたので2回戦から。

試合順が回って来たのはお昼を

過ぎた頃だったそうです。


順調に2〜3回戦を突破したと言う

報告を受け、いよいよ組決勝です。


このいわゆる組決を勝つと11月4日に行われる決勝大会(別会場)に進出出来ます。


東京都のソフトテニスのサイトの結果にも

名前が掲載される訳です。


参加ペア数は600を超える訳ですから

90%は決勝大会を前に振るい落とされます。


ちなみに組み合わせはこちら!

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

http://www.tokyo-hswstc.com/record/20181028/program2.pdf

組決の相手は都内の強豪校の一角。


しかもその学校の1〜2番手級の相手の

様です。


しかしそれをファイナルの末破り

組抜けを果たしたと言う報告が

来ました。


詳細は動画に撮ったからそれを見て。

と言う文面とともに。


いやー、嬉しかったですね。


ここの所、悩み・苦しんでいるのを

チラチラと見ていましたから

こういうちょっとでも前進を感じられる

結果が出たのはホントに良かったと

思います。


少しは自信になれば、プレーにも

ハリや勢いが出るかもしれません。


決勝大会1回戦は超強豪校の上位選手の

様ですので勝ち抜けは厳しいと言わざるを

得ませんが、ダメ元でガンガン攻め倒して

欲しいと思います。


取り敢えず今日のトコはおめでとう!


ちなみに帰宅後、動画を見ましたが

サーブは進歩していました。


しかしそれ以外は硬い!動きが小さい!


よく勝てたなと思いましたが、不運が

続いていたムスメに少し運気が向いて

来たのかなとも思います。


まだまだ若いし、1年生。


ちょっとしたキッカケで化けるかも

しれません。


とにかく親は見守る事しか出来ません。 


4日は午前中だけ応援に行けそうです。

試合開始が早いと良いんだけど、、



18年中学ソフトテニス新人戦都大会組合せ発表!

金曜日の夜、発表されると思っていた

都大会の組み合わせが今朝発表されました!

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

http://park14.wakwak.com/~soft-tennis/2018shinjinkumiawase.pdf


会場割りの各地区の並び順はほぼそのまま

その地区のランキングです。

↓   ↓   ↓   ↓   ↓

http://park14.wakwak.com/~soft-tennis/2018shinjinkaijyou.pdf


1位2位の上に都推薦などがある所は

これまでの実績で都大会出場推薦を

受けていますので更に強い可能性が

あります。自分のチームがどの地区の 

どの位のランキングなのかは

これで知っておいた方が良いでしょう。

 

息子らのチームは何故かシード。


下の山には強そうな名前がありました。

会場割りで調べるとそれぞれ各地区の

1位と2位!


これは第1試合から相当厳しい戦いに

なりそうです。


団体戦はいくつかの会場に別れて

開催されます。


個人戦初日は10月28日。

団体戦初日は11月3日です。


開催まで残りわずか!息子は直接関係

ありませんが、都大会のレベルを見て

自分との大きな差を認識して欲しい!



18年中学都大会【新人戦】会場割り

本日都大会の会場が発表されました!

↓   ↓   ↓   ↓   ↓ 

http://park14.wakwak.com/~soft-tennis/2018shinjinkaijyou.pdf


こうして残しておかないと、組み合わせが

発表された時に消されてしまいますからね、、


組み合わせ発表は今週の金曜日だと

思われます!